小児科・新生児科

概要・特色

小児救急医療

 下関市内には小児内科疾患の入院・救急を受け入れる病院が3つあります。地域のかかりつけ医や下関市夜間急病診療所と連携し、3病院輪番で下関市の小児救急患者の受け入れを行っています。

専門性

 少子化が進む一方で、小児医療ではそのニーズは多様化してきています。当院ではアレルギー、小児循環器、新生児の専門医による専門性の高い医療を提供するとともに、地域の基幹病院として神経、腎臓、内分泌の専門外来を行っています。

スタッフ紹介

常勤医師

平野 玲史 小児科科長

平野 玲史 小児科科長

平成15年 鳥取大学 卒業
平成23年 山口大学大学院 卒業
専門:アレルギー
日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会専門医
ICD(インフェクションコントロールドクター)
PALSプロバイダー
医学博士
 

石川 雄一 小児循環器科科長

石川 雄一 小児循環器科科長

平成7年 山口大学 卒業
専門:小児循環器、アレルギー
日本小児科学会専門医
小児循環器専門医
医学博士

福永 真之介 新生児科科長

福永 真之介 新生児科科長

平成11年 山口大学 卒業
専門:新生児
日本小児科学会専門医
日本周産期新生児医学会専門医制度(新生児)暫定指導医
医学博士

岡田 裕介

岡田 裕介

平成25年 山口大学 卒業
専門:小児科一般

小林 光

小林 光

平成26年 熊本大学 卒業

元永 貴大

元永 貴大

平成28年 山口大学 卒業

小児リハビリ

松野 郁子

松野 郁子

国立身体障害者リハビリテーション学院 卒業
言語聴覚士

村松 剛志

村松 剛志

柳川リハビリテーション学院 卒業
理学療法士

西 晴香

西 晴香

国立病院機構福岡東医療センター附属リハビリテーション学院 卒業
作業療法士

上條 貴弘

上條 貴弘

YICリハビリテーション大学校 卒業
理学療法士

外来担当医表

外来窓口:[2階]26番 小児科 新生児科

平成31年4月1日より

科名 時間
小児科 午前(新患+再診) 平野玲史 福永真之介 石川雄一 小林光 岡田裕介
午前(健診+再診) 元永貴大 小林光 岡田裕介 平野玲史 元永貴大
午後 健診
予防接種
小児心臓 午前 石川雄一 石川雄一
午後 石川雄一 石川雄一
新生児科 午前
小児慢性疾患 午後 石川雄一
岡田裕介
小林光
平野玲史
石川雄一
元永貴大
福永真之介
岡田裕介
元永貴大
福永真之介15:00~
平野玲史15:00~
小林光
15:00~
小児外科 午後
小児神経 午後 星出まどか(第2・4・5 木曜日 )
小児腎臓 午後 水谷 誠 (第2・4 水曜日)
小児内分泌 午後 鳴海 宏子(第3水曜日)
  • ※外来担当表は、予告なく変更される場合がございます。来院前に必ずお電話でご確認ください。
  • ※休診予定については、お電話にてご確認ください。連絡先:083-262-2300(代表)

各部門について

一般小児科

 午前中は初・再診外来とともに、当院で出生された方を中心に、2週間健診、1か月健診を実施しています。また、毎週火曜日午後には予防接種・乳児健診外来を実施しており、発育・発達の相談なども行っています。午後は主に各専門外来を予約制で行っています。予防接種・乳児健診・専門外来の受診に関しては<受診方法・紹介について>をご参照ください。

アレルギー部門

小児循環器部門

 山口県内で重症先天性心疾患に対するカテーテル手術、外科手術が施行可能な病院は限られている。現在、主に山口県内周南地区以西の重症先天性心疾患の受け入れを行っています。
 なお当院は山口大学とともに小児循環器専門医制度修練施設群に認定されています。

新生児部門

受診方法・紹介について

初診手続きについて(初めて当院を受診される方)

 初診受付時間は、午前8時30分から午前11時までです。
 初診時に他病院の紹介状を持参された方は、紹介料が保険扱いとなりますが、紹介状のない方は、初診時の選定療養費が自己負担となりますので、できるだけ紹介状をもらって受診して下さい。

再診手続きについて

予約のある方

 予約のある方は再診受付機を利用し、受付を行い発行された受診票を持って、小児科外来の受付に提出してください。再診受付機の利用時間は、午前7時から午後4時までです。(午後4時~午後4時30分の受付は小児科外来で行います。)

予約のない方

 当日の場合:自動再来受付機で受付を済まされて、診察券(IDカード)と受付票を受診される診療科の受付へ提出してお待ちください。
再診受付機の利用時間は、午前7時から午前11時までです。
 後日の場合:小児科外来に電話(083-262-2300(代))にて平日月~金の午前10時から午後4時までに予約を取ってください。

注意事項

※前回の受診日から3ヶ月以上未受診の方は特別な場合を除き初診の扱いになりますので、初診料を算定します。
 また、別に紹介状のない方は、選定療養費2,160円が自己負担となります。

※一般外来は午後から専門外来のため、午前中のみとなります。一般外来は午前中以外、基本的に診療できませ
 んので、近隣開業医や翌平日午前中の受診をお願い致します。また、夜間や休日の診療については
 <夜間・休日受診について>をご参照下さい。

※原則、初診の方の専門外来への予約はできません。午前中の一般外来をまず受診するか、他院より病診連係室を
 通じて予約を取って受診されますようお願い致します(一部の専門外来は診療連携室経由の予約が取れませんので、
 まず一般外来に受診してもらうことになりますが、ご了承下さい)。

※予防接種・乳児健診については予約制で毎週火曜日の午後2時から行っています。予約の人数に限りがあるため
 早めの予約をお願いします。予防接種時は母子手帳が必ず必要になります。忘れると受けることができません。
 また、健診を受けられる際は市から配布された乳児健康診査受診票をお持ちください。予防接種のスケジュールは
 こちらを参照ください。その他ご不明な点については小児科外来までご相談ください。

夜間・休日対応について

 当院は、二次輪番病院のため下関市内を含め近隣の二次医療を必要とする患者の対応を行っております。夜間(17時~翌8時30分)や休日(土日祝日)では当直体制となり小児科医の数が1名となるため、夜間・休日時間帯において一次医療(軽症患者さん)への対応は難しいのが現状です。
 一次医療や受診の要否等不明な場合には下記こどもの救急や当院救急外来にご相談いただいたり、市報に掲載されている日曜祝日救急当番医や下関市夜間急病診療所などへの受診をお願いします(救急重症患者は除く)。

 夜間・休日の救急対応について
 ・こどもの救急     HP:http://kodomo-qq.jp/
             電話:#8000 または 083-921-2755
             時間:19時~翌朝8時まで
 ・下関市夜間急病診療所 HP:http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1137380444707/index.html
             住所:〒751-0831 下関市大学町2丁目1−3
             電話:083-252-3789
             時間:19時~23時まで
 ・日曜祝日救急当番医  HP:http:/www.smisikai.or.jp/kyuukyuutouban/index        
             当番医住所・電話は上記医師会HPをご参照ください。
             時間:日・祝日 9時~17時まで
 

実績

発表・講演

日付 学会名等 場所 演題 発表者等
2014.7.13.
~15.
第50回 日本周産期新生児医学会学術集会 浦安市 心臓カテーテル治療により在宅管理が可能になった18トリソミーの1例 福永真之介(ポスター)
2014.7.14. 第50回 日本周産期・新生児学会総会 浦安市 心臓カテーテル治療により在宅管理が可能になった18トリソミーの1例 福永真之介
2014.12.21. 第125回 日本小児科学会山口地方会 宇部市 心臓カテーテル治療により在宅管理が可能になった18トリソミーの1例 福永真之介、坂田恭史、古田貴士、平野玲史、石川雄一、岩井崇
2014.9.5. 下関市小児科医会勉強会 下関市 「小児のアトピー性皮膚炎」
~より完璧なコントロールとQOLの改善を目指して~
平野玲史(座長)
2015.7.10.
~12.
第51回 日本周産期新生児医学会学術集会 福岡市 遅発性GBS敗血症を来した早産児の3例 福永真之介
2015.10.21. 第44回下関小児疾患カンファレンス 下関市 全身の色素沈着を契機に診断に至った先天性副腎低形成の1例 福永真之介
2015.11.7. 山口県心臓を守る会 山口市 こどもの心疾患 石川雄一(講演)
2015.11.21.
~22.
第52回 日本小児アレルギー学 奈良市 ステロイド軟膏塗布指導およびタクロリムス軟膏導入により低身長が改善したと
考えられる重症アトピー性皮膚炎男児の1例
平野玲史
2016.7.8. 第52回小児循環器学会総会・学術集会 東京都 当院で経験した異なる経過の冠動脈瘻の2例 大西佑治 石川雄一(ポスター)
2016.7.10. 第128回 日本小児科学会山口地方会 宇部市 当院で経験した危急的心疾患 大西佑治 石川雄一 福永真之介 飯田恵庸 平野玲史 岩井崇 坂田健介
2016 7.10. 第128回 日本小児科学会山口地方会 宇部市 免疫・アレルギー 平野玲史(座長)
2016 12.18. 第129回 日本小児科学会山口地方会 宇部市 初発症状が意識消失であった特発性肺高血圧症の3歳男児 古田貴士 石川雄一 大西佑治 太田陽香 平野玲史 福永真之介 岩井崇
2016 12.18. 第129回 日本小児科学会山口地方会 宇部市 新生児 福永真之介(座長)

外来(平成28年度)

外来

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

1ヶ月平均

診療日数 20 19 22 20 21 20 20 20 19 19 20 22 242

 

 

新患

165

147

184

182

181

121

141

123

157

145

132

127

1,805

150.4

再来

1,130

1,078

1,334

1,208

1,367

1,100

1,070

1,057

1,042

650

1,015

1,127

13,478

1,123.2

患者延数合計

1,295

1,225

1,518

1,390

1,548

1,221

1,211

1,180

1,199

1,095

1,147

1,254

15,283

1,273.6

1日平均患者数*

64.8

64.5

69.0

69.5

73.7

61.1

60.6

59.0

63.1

57.6

57.4

57.0

63.2

 
* 1日平均患者数 = 外来患者延数 ÷ 診療日数

入院(平成28年度)

神経系疾患 件 数
熱性けいれん 19
てんかん 12
運動ニューロン疾患等 2
脳脊髄の感染を伴う炎症 2
免疫介在性・炎症性ニューロパチー 2
突発性(単)ニューロパチー 1
脳血管障害 1
気道動感染症  
急性気管支炎、急性細気管支炎、下気道感染症(その他) 113
肺炎 78
上気道炎 58
インフルエンザ、ウイルス性肺炎 26
扁桃周囲腫瘍、急性扁桃炎、急性咽頭喉頭炎 22
呼吸不全(その他) 8
忠治・乳様突起の障害 3
口内炎、口腔疾患 2
横隔膜腫瘍・横隔膜疾患(新生児を含む。) 1
気管支狭窄など期間通過障害 1
循環器系疾患  
先天性心疾患(動脈管開存症、心房中隔欠損症を除く) 24
動脈管開存症、心房中隔欠損症 5
肺高血圧性疾患 2
循環器疾患(その他)、一過性低血圧症 1
消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患  
ウイルス性腸炎 108
食道、胃、十二指腸、他腸の炎症(その他良性疾患) 5
ヘルニアの記載のない腸閉塞 4
鼠径ヘルニア 4
その他の消化管の障害 3
腸重積 3
虫垂炎 2
小腸台帳の良性疾患(良性腫瘍を含む。) 1
胃・泌尿器科系疾患  
腎臓または尿路の感染症 16
ネフローゼ症候群 5
アレルギー・免疫・膠原病  
食物アレルギー 89
喘息 53
川崎病 27
リンパ節炎 5
湿疹、皮膚炎群 2
薬疹、中毒疹 1
筋炎(感染性含む) 1
血管腫 1
全身性臓器障害を伴う自己免疫性疾患 1
内分泌・栄養・代謝に関する疾患  
下垂体機能低下症 17
体液量減少症 8
急性甲状腺炎 2
低血糖症 2
代謝障害(その他) 1
血液・造血器・免疫臓器の疾患  
出血性疾患(その他) 3
白血球疾患(その他) 2
アレルギー性紫斑病 1
新生児疾患、先天性奇形  
妊娠期間短縮、低出産体重に関連する障害 14
骨軟骨先天性形成異常 6
その他の先天異常 1
外傷・熱傷・中毒・その他  
蜂窩織炎 7
手術・処置等の合併症 3
薬物中毒(その他の中毒) 2
顔面損傷(口腔、咽頭損傷を含む。) 1
体温異常 1
その他の感染症 1
睡眠時無呼吸 1
合 計 787

ページの先頭へ