呼吸ケアサポートチーム(RST)

 呼吸器学会専門医2名、認定看護師5名(救急看護認定看護師2名、重症集中ケア認定看護師2名、新生児集中ケア認定看護師1名)、理学療法士1名、臨床工学士3名、医事課係長1名で構成された呼吸ケアサポートチーム(RST)をH22年9月より立ち上げて活動を行っています。
毎週金曜日に、48時間以上人工呼吸器を装着された患者さんを対象としたRST回診を行い、対象患者さんの人工呼吸器の設定、理学療法、体位変換法など呼吸ケアを中心とした治療に関する助言を現場スタッフ、主治医に行っております。また、院内呼吸ケアに関する教育啓発活動も行い病院スタッフのレベル向上につとめています。良好な人工呼吸離脱率の実績が得られております。
RST実績に関して
- 平成26年度 平成27年度 平成28年度
RST診療患者数 25人 22人 51人
RST診療のべ回数 53回 44回 92回
人工呼吸離脱率 80.00% 78.60% 54.90%
離脱できた患者平均人工呼吸装着日数 24.5日 15.4日 23.2日
  • RST院内教育活動の様子

ページの先頭へ