栄養管理科

健康福祉功労者知事賞を受賞

平成29年度健康福祉功労者知事賞を受賞しました。

 この賞は、長年にわたり給食における栄養管理の運営が優秀であり、他の施設の模範となる取り組みをしている「特定給食施設」に対して山口県知事が表彰を行なうものとなっています。

施設データ

  • 給食継続年数:58年
  • 1日あたりの平均提供食数:1,146食
  • 栄養管理部組織:医療技術部門 栄養管理科(管理栄養士6名 栄養士1名 調理師12名 調理員 12名)

栄養改善に関する事業内容

  • 平成17年4月 選択メニューの提供開始
  • 平成18年4月 NST設立
  • 平成22年4月 退院時栄養サマリー開始
  • 平成29年1月 出産祝い膳の提供開始

 よりよい食事の提供のため、年4回の栄養委員会、月1回の給食委員会、毎日のミーティングを行ない、病院全体で栄養管理・給食管理に取り組むとともに、衛生管理や接遇などの研修を行ない、職員の質の向上に努めている。
 災害拠点病院として、食に関する備えも十分に行ない、計画的な備蓄管理を実施している。

 

  • 健康福祉功労者知事賞の賞状

当科のモットー

  1. 安全で衛生的な食事の提供
  2. おいしくて、心の通う食事の提供
  3. チームで取り組む栄養管理

教室のご案内

糖尿病教室

 開催日時:第1・第3金曜日 13時00分~13時30分
 開催場所:2階会議室

糖尿病教室の詳細についてはこちら

腎臓病教室

 開催日時:毎月第4火曜日 13時30分~14時30分
 開催場所:2階会議室

腎臓病教室の詳細についてはこちら
教室の予約は必要ありません
お問い合わせは083-262-2312(栄養管理科 直通)まで

病院の食事

一般食と治療食

主治医の指示の元、患者さん一人一人に合わせた食事を提供しています。

一般食

並食、産食、全粥食、五分粥食、流動食、離乳食、幼児食、小児食、はまゆう・なでしこ食(食欲不振の方向け) 等

治療食

肝臓食、脂質異常食、心臓食、腎臓食、膵臓食、糖尿食、糖尿病性腎症食、潰瘍食、クローン食、貧血食 等

お祝い膳

  • 写真:お祝い膳
ご出産のお祝いに特別食を提供しています。

お誕生日

  • 写真:誕生日ケーキ
お誕生日にケーキとメッセージカードを提供しています。

透析食

  • 写真:透析食
透析に来られる方に昼食を提供しています。

行事食

1月 お正月、七草がゆ、鏡開き 6月 花菖蒲
2月 節分、バレンタインデー 7月 七夕、土用の丑の日
3月 ひな祭り 9月 敬老の日、十五夜、秋分の日
4月 お花見 10月 ハロウィン
5月 こどもの日、済生会創立記念日 12月 冬至、クリスマス
  • お正月の行事食
  • ひな祭りの行事食
  • 創立記念日の行事食
  • ハロウィンの行事食
  • クリスマスの行事食
  • 行事食カード(1)
  • 行事食カード(2)

NST(栄養サポートチーム)

 当院NSTは多種職(医師・歯科医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・臨床検査技師・言語聴覚士・作業療法士・歯科衛生士)でそれぞれの分野における知識を出し合って患者さんの病状や治療方針に対して最もふさわしい栄養管理を主治医と一緒に考え支援するチームです。NSTは出来るだけ口から食べて病状を改善出来るように適切な栄養バランスを考慮しプランニング(計画)を行っていますが、口から食べられない患者さんには代わりに経腸栄養や点滴にて栄養管理を行っています。
 詳しくは「NST委員会」をご覧ください。

ページの先頭へ