緩和ケア研修会の開催について

 今年度も下記の日程で医療従事者を対象とした緩和ケア研修会を開催致します。
 本研修はがん診療に携わるすべての医療従事者を対象として基本的な緩和ケアの知識、技術を学んでいただくために厚生労働省により企画されたものです。
 本年度より緩和ケア研修会は、「e-Learning」と「集合研修」で構成され、双方の修了をもって緩和ケア研修会の修了認定となりました。ご多忙中とは存じますが、奮ってご参加下さい。
 
「e-Learning」とは
情報通信機器を利用して緩和ケアに関する知識をオンライン学習で習得することをいいます。
 
「集合研修」とは
「e-Learning」修了者が、「e-Learning」を修了後2年以内に所定の場所に集合し、実地に活かされる知識や技術、態度を習得するために症例の検討等による演習と討論(以下「グループ演習」という。)やロールプレイングによる演習を含むワークショップを行うことをいいます。
 
*緩和ケア研修会の受講希望者は、「集合研修」の受講日の時点で「e-Learning」を修了していることが必須ですので、ご注意ください。
 
*この研修の修了書は『がん性疼痛緩和指導管理科』、『有床診療所緩和ケア診療加算』、『がん患者指導管理料』などの施設基準の届出に必須です。
 
 
第4回 済生会下関総合病院緩和ケア研修会(集合研修)
 
日  時:平成30年10月20日(土) 9時~
場  所:済生会下関総合病院(3階講堂)
参 加 費:無料 昼食、茶菓子は準備いたします。
服  装:服装は軽装でお願い致します。
募集定員:30名
申込締切:平成30年9月14日(金)
 
申込書はこちらからダウンロードしてください。

*申込締切日から2週間以内に受講者を確定し、受講の可否についてお知らせします。
 
お問い合わせ先(担当):
企画・建設対策室 青木
TEL:083-262-2300
FAX:083-262-2301

ページの先頭へ